流山不動産|流山市 不動産 アパート マンション 賃貸 駐車場 中古戸建

千葉県流山市の流山不動産。
流山線平和台・流山駅及びつくばエクスプレス(TX)流山セントラルパーク駅周辺を
主な取扱いエリアとして、土地建物売買仲介、アパート・マンション・駐車場等の
賃貸仲介及び貸借物件の管理を行っております。

店主のひとり言

レガシー? 8月 9日

先日クラシックコンサートで年表を頂きました。
サントリーホール×東京交響楽団×小林研一郎×三枝成彰で入場料三千円という破格のコンサートに行ってまいりました。(注:もう少し感染者が少なかった頃です)会場では女児と母親の二人連れを多く見掛けました。皆お約束の様に母娘共ワンピース。澄んだ目をした娘に満足げな表情の母。あゝ私が母親で娘が居たなら私も是非そうしたいと感じました。でも皆さん近くからお越しという風情ですのでクラースが違うでしょうか?
久し振りにコバケンを観ましたが何とも凄い老人です。傘寿ですので数時間立ち続けるだけでも難儀なところ、彼はしばしば体を後ろに反らして指揮をします。相当腹筋や背筋を鍛えているのでしょうか?登場も退場も足取りは軽やかで正に衰え知らずです。それに引き換え(失礼!)彼より一つ下の三枝さんは年々衰えている様子で、舞台への上がり降りは見ていてひやひやする程です。曲の合間のトークもいま一つ切れが無いと言ったら酷でしょうか。そんな彼が「若い人の為に年表を作った。良く出来ているから机に張ってくれ」と呼び掛けていました。年表には音楽の時代区分、大事件、宗教、文学、世界の覇権、日本の動静等が記され、作曲家が生きた時代を理解する資料となっています。勘違いでなければあと何年続けられるかと危惧した彼が音楽は様々な背景、影響の下創られたという見方を伝えるべく編纂したレガシーではないでしょうか。縁起でもないと怒られてしまうでしょうか?

誠に勝手ながら8月13日から15日まで夏季休業とさせて頂きます。皆様良いお休みをお過ごしください。