Menu

店主のひとり言

Home

店主のひとり言

木象嵌 2月10日

先日木象嵌の画?を買いました。
先月訪れた展覧会でガレの枝垂れ海棠を描いた木象嵌のパネルに魅了されました。木で創られているのですから当たり前ですが、至極ナチュラルで上品なものでした。ネットオークションで似たようなものは無いかと探しましたが見当たらず、趣きは異なりますがいかにも和室に似合いそうな商品を見つけて入札致しました。競合が居るものと構えておりましたが、以外にも無競争で落札となりすこぶる安価な買い物となりました。製作する手間暇を考えれば何とも申し訳ない金額です。何かのご縁で私の手元に来た訳ですから大切に永く愛でたいと思います。これまで殺風景が好みでしたが、よい歳ですので画を飾ることも楽しんでまいりたいと思います。安物のガラクタばかり集めそうですが...