Menu

店主のひとり言

Home

店主のひとり言

実は...  4月24日

先日お客様に告白されました。
雑談の中で「これだけ感染が増えているのに私の身の回りに感染者は居ない」と話したところ、実は...と切り出されました。半年ほど前に感染、高熱が出て、もしやと思い醤油を舐めたが味がせず、T病院で治療を受けたという話でした。ぎょっとしましたが笑う他ありませんでした。この方は毎月来店されますので、感染の前後も来られていた筈です...どこか腰の座りが悪い思いでしたがよく打ち明けてくれたものです。もう時効と思われたでしょうか?感染者は差別されたり、批判されたりすると聞きますので口外しない方も多いのではないでしょうか。そのお客様はカラオケをしたり飲み歩いたりすること無く地味に過ごしているとのことで、どこで感染したものか分からないと仰っていました。この状況ですのでウィルスに接触する機会はそこかしこに有るのでしょう。ワクチン接種の順番が回って来るのはまだまだ先でしょうから、私もそれまで逃げおおせるものか甚だ不安ですが、マスク手洗いを続けてあとは神様に任せるしかないでしょうか。「辛抱」と言われ続けるのはいささか飽きてきましたが...

保証会社の担当が販促用に?トイレットペーパーを沢山置いていきました。ご入り用の方は差し上げますので遠慮無くお申し付けください。