Menu

店主のひとり言

Home

店主のひとり言

戻って来ました 4月26日

いつもの静寂が戻ってまいりました。
今年は市議会議員候補が例年に無く多かったせいか私が事務所を構える平和台駅前も大変な喧騒に包まれました。長広舌をふるわれる方、自作の歌を披露される方、候補者より応援弁士の方が演説が上手い方等様々な方を見かけました。閉口したのは選挙カーが重なった時です。ただでさえ騒々しいものが倍になるのですから敵いません。かくして仕事の手を休めることとあいなります。人が居るところでアピールしたいのでしょうが、願わくば聞きたい人の前だけでやって欲しいものです。
今回の選挙を眺めて当市も少し都会になったように感じます。これまで議員は地元の名の知れた方というのが相場でしたが、多様な経験や知識を持った新人候補が多数名乗りを上げています。素晴らしいことだと思います。
ところでこの選挙で興味を持ったのは鶯嬢です。鶯嬢がもたらす印象も票に直結するのでしょうが、とある候補の鶯嬢は非常に話術に長けておられました。言葉のリズムが小気味良く耳にスルスル入って来る感じです。普段は何の仕事をしている人でしょうか?話すことのプロなのでしょうか?是非聞いてみたいところです。
写真は投票に行く道すがら目にした屋根より高いこいのぼりです。ほのぼのです。