Menu

店主のひとり言

Home

店主のひとり言

週に一度は 10月28日

相変わらずサフランに通っています。
私は基本お米党と自認しておりますが、週に一度はここのパンが食べたくなります。南流山店が近いのですがわざわざ遠くの柏の葉店に通っています。BGMが無く緑の映えるテラスが有るのがポイントでしょうか。私が通う時間帯には決まって謎の?老女(失礼!)が居ます。いつも一人で壁際のテーブルに陣取り何か勉強している様子です。毎度きちんとお出かけの装いで。傍らを通り抜ける時にちらりと目をやるとテーブルには五線譜と辞書のようなものが有りました。一体何者なのでしょうか?世の中色々な方が居るものです。
このお店は小麦粉やチーズの価格が上がる中随分頑張っていると思いますが、限界は有るようで私の好みのパンも心持ち小さくなったように感じます。致し方ないのでしょう。年に幾度か10%のプレミアムの付いた買物券を売り出しますので、次回は少し多めに購入して引き続き楽しみたいと思います。
写真左の「ゴロゴロちぃ―ず」は地味な美味しさでお薦めです。